Q&A

歯の色が気になっているのですが、どんな施術で改善できますか?

新宿スワン歯科・矯正歯科からの回答

歯の黄ばみや黒ずみが気になる場合、通常は「ホワイトニング」で改善します。ホワイトニングは大きく2種類に分けることができ、歯科医院でドクターや衛生士が施術する「オフィスホワイトニング」と、自宅でご自身で施術する「ホームホワイトニング」があります。オフィスホワイトニングはすぐに白さを実感できる反面、白さが長持ちしにくいという弱点があります。一方で、ホームホワイトニングは白さを実感できるまでにやや時間がかかりますが、白さが長持ちしやすいという利点があります。 ただし、どんな歯でもホワイトニングで白くできるわけではありません。もともとの歯質によっては効果が出にくい場合もあります。その場合は、歯の表側を削って薄いセラミックを貼り付ける「ラミネートベニア」という施術や、歯の周囲を削ってセラミックを被せる「セラミッククラウン」という施術を選択することになります。

一覧へ戻る

矯正・インプラント・ホワイトニングの
初回無料相談実施中!