インプラント

お電話でのご予約
03-5325-6070

初診・カウンセリング
Web予約はこちら
ドクターへの無料
メール相談はこちら

歯を失ったら「インプラント治療」という選択肢もあります

歯を失ったら「インプラント治療」という選択肢もあります

歯を失ってしまっても、「見えない奥歯だから……」「1本くらいなくても……」といった理由で放置される方がいます。しかし歯とは、親知らず以外の上下28本すべてがそろうことで、お口のバランスが保たれています。「たった1本」を失うことにより、さまざまな問題を招いてしまうのです。

  • 歯を失ったら「インプラント治療」という選択肢もあります
  • 歯を失ったら「インプラント治療」という選択肢もあります

たとえば、歯を失ってできたスペースには噛み合う歯が伸びてきたり、隣の歯が倒れ込んできたりして、歯並びや噛み合わせを乱してしまいます。その結果、顎や顔をゆがませ、全身のバランスにまで悪影響を与えてしまうこともあります。そこで東京の新宿にある歯医者「新宿スワン歯科・矯正歯科」では、インプラント治療をご提案しています。歯を失ったときには、できるだけ早く当院までご相談ください。

インプラント治療とは

痛みなくインプラント治療ができます

インプラント治療は、あなたの歯が様々な事情によって失われてしまった場合に、失われた部分にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上部に人工の歯冠を装着し歯の機能と見た目を補う治療法です。

インプラントの素材であるチタンは顎の骨と強固に結合する性質があるため、ほぼ自分の歯と変わらない感覚で、おせんべいなどの硬い物でもしっかり噛むことができます。インプラントの上部に被せる人工の歯冠には主にセラミックを使用しますが、非常に見た目が自然なので、周理の方にインプラントの存在を気付かれることもありません。


インプラント治療は外科手術が必要で、自費診療(保険外診療)のため、費用も決して安くありません。しかし、機能面・審美面などを含めて長期的に考えれば、患者様に大きなメリットをもたらす治療です。自分の歯と同じように噛める歯を手に入れたいという方は、インプラントをご検討ください。インプラント治療において豊富な実績(22,000本以上)があり、難症例にも対応できる技術・設備を整えております。

最新の設備と万全のチーム医療で治療をします

当院では外科手術を伴うインプラント治療を、安全・確実に行うために、高性能の先端設備を備えています。また、歯科医師・歯科衛生士がそれぞれの専門性を十分に発揮しながら一つのチームを構成し、患者様に適切な治療をご提供できるよう努めています。

歯科用CT サージカルガイド
(ノーベルガイド)
プロセラ
歯科用CT サージカルガイド(ノーベルガイド) プロセラ
インプラントを埋め込む顎の骨の状態や、神経・血管の位置などを詳細な3D画像で取得できる機器です。精密な診査・診断が可能になります。 インプラントを顎の骨に埋め込む際の、位置や角度などを正しく導くための装置です。精密な処置が可能になります。 インプラントの上に装着する人工歯は、CAD/CAMを用いて歯型をスキャニングする「プロセラ」システムを用いて精密に製作します。
オペルーム 器具洗浄機
「+α Washer Disinfector」
チーム医療体制
オペルーム 器具洗浄機「+α Washer Disinfector」 チーム医療体制
オペルームは常に清潔を維持し、治療に使用する器具はしっかり滅菌保管。安全な治療環境を整えています。 90℃の高温の水と、強アルカリの専用液体洗剤によって、治療器具に付着した血液やタンパク汚れなどを強力洗浄する機械です。 歯科医師と歯科衛生士がチームを組み、治療方針を共有するとともに、治療後のメンテナンスまで一貫して行います。

インプラント治療を失敗しない10の根拠

当院ではインプラント治療を成功させるために、次の10個の根拠を挙げています。

その1:
インフォームドコンセント
(説明と同意)の重視
メリットだけでなくデメリットもきちんご説明。患者様に納得して治療を受けていただけるよう努めています。
その2:
豊富な実績と高い成功率
医療法人スワン会ではインプラント治療について、26年間で22,000本以上という症例を保持しています。難症例への対応も可能です。
その3:
信頼の
インプラントシステムの採用
世界シェアNo.1の、信頼のおけるインプラントシステム「ノーベルバイオケア」を採用し、強固な骨の結合を実現しています。
その4:
3Dシミュレーションの実施
歯科用CTで得られた3D画像を用いて、コンピュータ上で事前に手術のシミュレーションを実施。精密な治療計画を立案しています。
その5:
オペ専用ルームの完備
衛生管理を万全に行った、オペ専用ルームを完備。無影灯や専用のモニターも備えています。
その6:
先端医療技術の研鑽
顔の骨が不足している場合には「サイナスリフト」「GBR」といった骨再生手術を実施。先端技術に対する研鑽を怠らず、難症例にも対応が可能です。
その7:
痛くないインプラント治療
局所麻酔や、うとうとと半分眠ったような状態になる静脈内鎮静法などを用いることで、痛みや恐怖を感じないインプラント治療を可能にしています。
その8:
アフターケアの重視
インプラントを長く使い続けるには、アフターケアを継続することが重要です。歯科衛生士が歯科医師と連携をとり、適切なケアを行っていきます。
その9:
総合的完成度の追求
インプラントを正確に埋入するのはもちろん、口腔内全体を見てのバランスや、噛み合わせなど、トータル的な完成度を追求します。
その10:
安心の10年保証
患者様に安心していただけるよう、インプラント治療の品質に10年間の保証期間をお付けしています。

痛みなくインプラント治療ができます

痛みなくインプラント治療ができます

当院では、歯科治療の痛みが苦手だったり、治療に対する恐怖心が高かったりする方に対し、「静脈内鎮静法」という麻酔法をおすすめしています。

これは、腕の静脈に点滴によって鎮静剤を注入することで、うとうとと半分眠ったような状態に導く麻酔法です。意識はあるため、治療中に歯科医師と会話することも可能です。痛みに弱い方、治療への不安が大きい方は、お気軽にご相談ください。

治療後のメンテナンスが重要です

治療後のメンテナンスが重要です

インプラント治療を行った後、メンテナンスを怠ると歯周病と同じ症状を持つ「インプラント周囲炎」を招いてしまうことがあります。これが悪化すると歯を支える顎の骨や歯ぐきが溶かされ、せっかく埋めたインプラントが抜け落ちてしまうこともあります。そこで、当院では定期的なメンテナンスを以下のプログラムで行っています。

当院のメンテナンスプログラム

※表は左右にスクロールして確認することができます。

STEP1
問診
STEP2
口腔内検査
STEP3
歯みがき指導
STEP4
X線検査
STEP5
クリーニング
全身疾患の様子や服用薬などについておうかがいします。 インプラントに緩みはないか、噛み合わせはズレていないかなどを調べます。 インプラントの正しい歯みがき方法を指導します。 インプラントを支える顎の骨の状態を、くわしく調べます。 歯みがきでは落とし切れない汚れを、徹底的に取り除きます。

他院でインプラント治療を断られた方へ

他院でインプラント治療を断られた方へ

当院では、他院で「インプラント治療はできない」といわれた方などの、難しい症例のご相談にも対応が可能です。また現在通っている歯科医院での診断内容に疑問を感じた方や、「ほかの意見も聞いてみたい」と思われた方の、セカンドオピニオンにも対応しています。どうぞお気軽にご相談ください。

歯を失ってお困りの方は、そのままにせずご相談ください