子どもの仕上げ磨きは何歳まで?

お電話でのご予約
03-5325-6070

初診・カウンセリング
Web予約はこちら
ドクターへの無料
メール相談はこちら

Q&A

子どもの仕上げ磨きは何歳までするのがいいですか?

新宿スワン歯科・矯正歯科からの回答

学年で言うと、小学校低学年(1年生・2年生)くらいまで、いわゆる「六歳臼歯」が生え終わるまでは仕上げ磨きをしてあげましょう。逆に言うと、六歳臼歯が生えており、小学校中学年(3年生・4年生)になっていれば、お子さん自身で磨けるようになっていなければいけません。

なお、六歳臼歯は非常に溝が深く、食べカス・歯垢が溜まりやすい歯です。そのため、お子さんにブラッシングの重要性を伝えるとともに、しっかり磨けているかチェックしてあげるのがいいでしょう。加えて、歯科医院の定期検診でフッ素塗布などを受けることで、虫歯になりにくい口腔内環境をつくることができます。

一覧へ戻る