歯を磨いているのにどうして虫歯になる?

お電話でのご予約
03-5325-6070

初診・カウンセリング
Web予約はこちら
ドクターへの無料
メール相談はこちら

Q&A

毎日、歯を磨いているのに虫歯になるのはなぜですか?

新宿スワン歯科・矯正歯科からの回答

人によって生まれつきの歯質が違いますし、食生活も口腔内環境も異なります。そのため、あまり歯磨きをしなくても虫歯にならない人もいれば、毎日、歯磨きをしていても虫歯になってしまう人もいます。

とはいえ、歯磨きは虫歯予防の基本中の基本です。特に、虫歯になりやすいと自覚している人は、まずは歯医者でプラーク(歯垢)の染め出しやブラッシング指導を受けて、正しいブラッシング方法を身につけることが大切です。また、フッ素は歯質を強化して虫歯菌の働きを抑える効果があるため、定期的にフッ素塗布を受けるのもおすすめです。

一覧へ戻る