冷たいものでしみる場合と熱いものでしみる場合の違いは?

お電話でのご予約
03-5325-6070

初診・カウンセリング
Web予約はこちら
ドクターへの無料
メール相談はこちら

Q&A

冷たいものでしみる場合と熱いものでしみる場合は何が違いますか?

新宿スワン歯科・矯正歯科からの回答

ともに虫歯が疑われますが、進行段階が異なります。冷たいものがしみるときは、歯の神経にまで虫歯が達していないか、もしくは神経まで達していてもまだ初期の段階であると判断できます。一方、熱いものがしみる場合は、虫歯が神経にまで進み、神経の大部分が炎症を起こしている可能性があります。

いずれの場合も歯科医院を受診することが先決ですが、熱いものを口にしたときにしみたり痛んだりする場合のほうが、より虫歯が進行しているということは覚えておきましょう。

一覧へ戻る